2019/03/27ここでさらに10日前にタイムスリップ!!

うら

「クラ弦に行く→締めで日誌を指名されてたことを思い出す→後で書こ〜→家に帰る→忘れる」
のループを4回ほど繰り返しました、2年のチェロ弾きです。指名されてからすぐ書けば1年のチェロ弾きだったはずなのに、、忍び寄る20歳の魔の手、、、

この日の練習は
3限 個人練
4限 ブランデンブルクP練
5限 バーバー合奏
でした。

3/27の練習の記憶など空の彼方へ飛んで行ってしまっているので、ここでは同日に開催された第2回低弦メガネ会〜桜花爛漫篇〜の様子を少しだけご紹介しようかな、と。

低弦メガネ会とは杉田さんの企画で始まった、メガネをかけた低弦メンバーの集まりのことです。そのまんまですね。低弦には(クラ弦には?)メガネが多いので単なる低弦の集まりな気がしないでもないですが。
1回目は杉田さんと茂木くんとで中野で焼肉ランチ。どうせ2回目やるなら大人数でやったほうが楽しいんじゃね?ってことで今回は
さっしーさん、杉田さん、安井さん、島田さん、たかなさん、高橋み さん、そして私の7人
で目黒川沿いの桜を見に行きました。

西早稲田駅から電車に乗って中目黒駅に降り立つとものすごい人の数。実は去年の3/27にも中目黒に桜を見に来ているんですが、やっぱりこの混雑はやばい。目黒川沿いの桜は綺麗ですからね。しょうがない。

中目黒から目黒方面に向かって川沿いに歩きました。楽しくおしゃべりをしながら桜を撮ったり自撮りをしたり集合写真を撮ったりしました。ちょうどこの日に東京の桜満開の発表があったのですが、中目黒の桜の咲き具合は6割から7割といったところでしょうか。綺麗に咲いてる木もあればまだまだって感じの木もあって風流でしたね。
道沿いの店頭ではおしゃれなお酒やソフドリが売られていました。来年の今頃はお酒が飲めるので来年はおしゃれなお酒を片手に桜を眺めたいですね。

桜並木も終盤に差し掛かったころ、桜をバックにやけに薄くて白い服を着た若い女性を男性が撮っているところに出くわしたのですが、、
その光景がなんとも言えぬ怪しさを醸し出していて、、、しばらくその話でもちきりになりました。

そんなこんなで無事に目黒までたどり着き、ジから始まる某ファミレスでご飯を食べた後お開きになりました。そのご飯の席で島田さんが「箸休亭島田(はしやすめていしまだ)」を襲名しました。由来はみんながおしゃべりしながらもご飯を食べているのに対し、島田さんは箸をおきっぱなしでずっとしゃべり続けた結果完食がぶっちぎりのビリになりそうになったことです。見かねた(?)安井さんと杉田さんが追加で注文をしてくれたので、ビリにはなりませんでしたが。
みなさんも今度島田さんが目の前にご飯があるにも関わらず箸を置いてしゃべっていたら「箸休亭島田」と呼んであげてください。

、、と少し書くだけのつもりが長々と書き連ねてしまいました。
何はともあれ、今回の低弦メガネ会はとても楽しい時間でした。低弦メガネ会といい2月の低弦旅行といい、低弦のみなさんといるととても楽しいんですよね。なんかアットホームな感じというか。

きっと杉田さんが次も素晴らしい企画をしてくださると思うので、今回来れなかった先輩方も同期もこれから入ってきてくれるであろう後輩のみなさんも一緒に低弦メガネ会しましょう〜

P.S.
昨日(4/10)の練習で部室に来てくれた1年生の子とお話しました。1歳下のていで話していたら一浪の同い年だったという、、パートはチェロだそうで、しっかり勧誘しておきました。たくさん1年生入ってくれ〜〜〜(心からの叫び)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

2019/5/4(5/5も)